• このエントリーをはてなブックマークに追加

【今年の夏は一皮剥けてみよう】大人の階段のぼるサンダル【独断と偏見】

夏でもスニーカーでしょ!!!

でも蒸れるし、汗をかいた足で長時間・・・外見はいいけど、中身(匂い)がくさいとやっぱり嫌になるのは人間もスニーカーも同じ。だったら普段とは違う足元を!!

ってことでオススメサンダルをチョイスしてみた。

JUTTA NEUMANN ユッタニューマン

サンダルのリールスロイスと言われている最高級サンダル。
レザーメインで職人が作るサンダルや小物は全世界で愛されている。値段は・・・

4マソ~6マソになります・・・

ただ、これだけは言える。
サンダルを履く時期は多くても100日前後ではないだろうか?
もちろん地域にもよるが、これを考えると10年は絶対に履ける!!
手入れも必要になってくるが、スニーカーの手入れをするついでにササっとやればいいのだ。
そして履けば履くだけ足に馴染み、味がでるのが皮製品。職人の仕事を皮から感じとって一皮剥けてみてはどうか?

なお、筆者は今も現役でユッタニューマン、一皮むけたかどうかは内緒である。

最近ビルケンソールを貼り付けるタイプもでてきている
個人的にはそのまま皮で履いて欲しい。
皮が破れたらリペアするもよし、ソールを貼り付けるもよし
まずはそのまま履いて実感せよ!

LEFT HAND レフトハンド

生まれた時から左利き
私の未来は東向き

なんてことを昔歌っていた女性がいたが左利きの職人さんのハンドメイド
本格的なイタリアレザーを仕様していて一日2~3足しか作れないといわれている。
なのに値段は良心的。比較的デビューしやすく周りと被らないポジションではある。

BIRKENSTOCK ビルケンシュトック

言わずと知れたド定番。沢山履いている人がいるから嫌という方がいるとおもう。200年もブランドやってれば溢れますよwww

だが、侮るなかれ、最近のサンダルのソールはほぼこのビルケンソールを仕様。
他社のサンダルメーカーが、ビルケンソールを仕様するなんてことは個人的には大事件であった。
もちろんデザインも豊富であり、好きなデザインがあれば気軽に手を出すことができるブランドである。

番外編

相変わらず中身がない内容ではございますが、どっかで皮サンダルかってみようかな・・・なんて思ってもらえたら!

番外編は女の子にはベナッシよりこういうビーサンはいて欲しいと思い載せてみました。共感できる方、連絡まってますwwwサエコもビーサンはいてたよ(白目)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加