• このエントリーをはてなブックマークに追加

【超朗報】adidas ロボットで靴大量生産 KanyeのYeezy大量生産!!!!!!?

以前カニエ本人がTwitterにてアディダスが工場を沢山つくっているからYeezyもみんなに届くよ!!なーんてことを言っていたが、その当時はただの話題性作り、もしくはなんだかんだいってやらないだろうと、私情たっぷりで思っていた。

だが、来年度17年よりadidas が24年ぶりに自国生産することになり【スピードファクトリー】すなわちロボットによる大量生産工場の導入を決定したと発表した。

ヘルベルト・ハイナー社長は声明で、「スピードファクトリーは産業界に革命を起こす。消費者は最新の製品を求めており、それが手に入るようになる」と訴えた。

18年にはアメリカでも同様に大量生産する予定であり、カニエの言っていた通りYeezyシリーズやadidas の人気インラインシリーズ、ウルトラブーストやNMDなど様々なモデルが容易に手元に届く可能性が否定できなくなっているのではないだろうか。

ただ、Yeezyに関してはあくまで値段が値段である。これ以上下がることは考え辛く、メーカー側としては、大量生産=売れ残るリスクは必然的に高くなる。なのでYeezyは少し数が増えるくらいの感覚でいた方が、後々うける個人のダメージは少ないのでは?w

情報先行型のYeezyシリーズ。リークされているモデルを短いスパンでリリースしても、2年くらいは引っ張れるであろうから、ユーザーのYeezy熱がそれまで持つのか?それともカニエ先輩がなにか大ネタをぶっこんでくるのか見ものである。

まー発売日は買える買えないは別として、それだけでも祭りになるからそれはそれでいいよねwww


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。