• このエントリーをはてなブックマークに追加

【4月5日】アディダス スケートボーディング 最新モデル 3ST が登場

【美学】
この言葉が最近の「adidas(アディダス)」のこだわりのキーワード。

3月22日に鮮烈デビューを果たしたディーラプトではグリッドデザインでの構造美をアピールし、今作ではバルカナイズ製法のソールとTORSION®サポートシステムによる最適なボードフィールやコントロール性を実現している。

一つの概念にとらわれることなく、スケシューでありながらも日常生活への対応、実用性をも兼ねそろえているモノを造りだすアディダスの美学がここに集結。

3ST.001には、通気性の高いソックスタイプのニットアッパーを採用。またスケートシューズとして使用する際において耐久性が求められる部分には、耐摩耗性に優れたADITUFFを採用し、内側に入り込むように配されたシューレースがその破損を最小限に抑え、半透明のアウトソールからはTORSION®が見える仕様となっている。シューレースなしの3ST.002は、ニットソックスにオーバーレイした1枚はぎのスエードアッパーが優れたフィット感を実現。内側に配された通気性の高いメッシュと安定性を兼ね備えたTPU補強で、スケートボード上でも最適な差ポートを提供する1足となっている。またPrineknitで仕上げた“3ST.002 PK”も同時に登場。


adidas 3ST

メンズORIGINALS
3ST.001
¥11,880

メンズORIGINALS
3ST.002
全2カラー
¥12,960

メンズORIGINALS
3ST.002 PK
全2カラー
¥15,120

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。